Arakazuのエンタメ☆ブログ

日々の面白い芸能ネタや、最新のニュース、CM情報、豆知識などを紹介しています。

見逃し動画 豆知識

飛田祐造のプロフィール!茨城県大子町の漆職人の作る食器も紹介【画像】

投稿日:2019年5月30日 更新日:

茨木県の大子町の漆職人として、66年も活躍されている、飛田祐造さんのプロフィールが話題になっていますね♪

飛田祐造さんがかく大子漆は、国内2位の生産量で、飛田祐造さんの漆は、その中でもとくに良質で、多くの漆塗の作家などに愛されているそうです(^^♪

そこで今回は、

・飛田祐造さんのプロフィール(茨城県大小町で66年のキャリアの漆職人)

・飛田祐造さんの漆で作った美しい食器『欅 飯椀(銀彩)』

・飛田祐造さんが叙勲した黄綬褒章

について、お伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

飛田祐造のプロフィール①茨城県大子町の漆職人の66年

(画像引用元:http://thoreau.cataloghouse.co.jp/think/03.html)

漆を実際にかいている、飛田祐造さんです。

飛田祐造さんのプロフィールを見てみましょう!

飛田祐造(とびた ゆうぞう)

・1936年 生まれ

・住所:茨城県大子町西金

・職業:漆かき職人(66年のキャリア)

・社寺建造物美術保存技術協会 実施の『建造物装飾修理用資材検討調査研修会』講師【平成26年9月21日(日)】

・黄綬褒章を叙勲

飛田祐造さんの家系は、(士族)武士の血を引く家系だったそうですが、飛田祐造さんは農家で生を受けたそうです。

飛田祐造さんの生家は、山奥の人里離れたところで、そんなところで生まれた飛田祐造さんは、

「一人でも生きていくには、どんな職業についてらいいか?」

と考えて、漆かき職人の道を志し、17歳のときに、漆かき職人の道に入られたそうです。

実際に、飛田祐造さんのプロフィールの、茨城県大子町西金をGoogleマップで確認してみましょう。

失礼ですが、かなり山奥で、辺鄙(へんぴ)なところですね・・・。

飛田祐造さんは、中学卒業してからすぐに、農業・林業の職についたそうですが、それも、育った環境を考えると、必然だったのかもしれませんね・・・。

飛田祐造さんが漆かき職人になった頃は、今とは違って、漆かき職人はたくさんいたそうです!

現在の、漆かき職人が絶滅してしまいそうな状況とはまったく違う環境だったことは、間違いないみたいです(;一_一)

日本の漆塗の漆器などは、そもそも日本産の漆から長年作られていましたが、

・だんだん中国産などの安いものが入ってくるようになった

・そもそも漆の木自体が減少してしまった

という背景から、漆かき職人がだんだん減ってきてしまったそうです(悲)

飛田祐造さんが中学卒業された、1951年前後は、まだ第二次世界大戦が終戦してから5年ほどで、ようやく日本が復興の道を歩み始めた、まだ大変な時代でした。

吉田茂さんが内閣総理大臣として活躍しておられ、隣の国では、朝鮮戦争が勃発し、日本が戦後復興の勢いをつけ始めた年でもあります。

そんな時代背景から、飛田祐造さんのプロフィールを見てみると、並なみならぬ努力を続けてこられたことがわかると思います。

漆かき職人として、今年(2019年)にになるまで、漆かき職人として第一線で活動し続けて、66年のキャリアを積み上げてこられました♪

飛田祐造さんのプロフィールからわかるように、もともと生まれた環境から、「ここでは漆かきにしかなれないな・・・」と言われたことも多々あったそうですが、

66年も漆かき職人を続けてきた現在は、「テレビや新聞に出演できるのは、飛田さんだけですね♪」と声をかけられるようになって、ご本人も時代の波を感じられているそうです。

 

飛田祐造のプロフィール②上質な一級品の漆の食器!

飛田祐造さんのプロフィールでわかるとおり、83歳になられた今でも、第一線で漆かき職人として活動されておられます。

飛田祐造さんのかく漆は、他の人がかく漆と違って、きれいな山吹色になるそうです!

これがまだキャリアが浅い職人さんが漆をかくと、ちょっと濁った色の漆になってしまうそうで、漆を木からかきだすときの、微妙な力の入れ具合が、質の高い漆をかけるかどうかの境目になるとのこと。

実際に、飛田祐造さんがかいた漆で作られた漆塗りの食器、『欅 飯椀(銀彩)』の画像を見てみましょう!

(画像引用元: 最上級を求める方向けの専門ブランド『和×和』)

本当に美しい色の飛田祐造さんの漆の食器ですね♪

漆塗りの器で、こんな色のものを見たことがなかったのですが、リッチゴールドと言われる、飛田祐造さんの漆を使ったからこそ出る色合いで、根強いファンも多いと思います!

この飛田祐造さんの漆の食器、『欅 飯椀(銀彩)』は、もともとはこんな色ではないのだそうです。

うねるような金色の模様は、最初は銀白色なのですが、飛田祐造さんがかく上質な漆を上から重ねていくことで、漆本来の色とツヤが出て、こんな上品で力強い模様と色が出てくるのだそう(^^♪

普通の漆や、安物の漆器では、なかなかお目にかかれない色と質感だそうですよ!

『欅 飯椀(銀彩)』に使われているのは、2006年の茨城県、飛田祐造さんの盛辺機械精製漆です。

素朴さと贅沢さが同時に楽しめて、見ているだけで気分を高めてくれる飛田祐造さんの漆器の詳細はコチラからどうぞ

 

スポンサードリンク

飛田祐造のプロフィール③キャリアで黄綬褒章を叙勲

飛田祐造さんのプロフィールでひと際目を引くのは、『黄綬褒章』を叙勲されたことでしょう!

飛田祐造さんは、66年にも及ぶ漆かきのキャリアで、漆業界に大きく貢献された功績で、名誉ある黄綬褒章を叙勲されました(^^♪

2018年11月14日のことで、東京都千代田区農林水産省にて褒章授与式、皇居「豊明殿」にて天皇皇后両陛下に拝謁を賜った、とのことです!

本当に名誉なことですよね♪

日本の伝統文化を守って、長年活動されてきた方が、こうやって正しく評価されることは、とても大切なことだと感じます。

売り上げ金額だけで、「稼いだものや商品が単純にエライ」みたいな、資本主義ゴリゴリの価値観だけでは、本当にいいもの、日本が世界に誇るべき工芸品などが廃れていってしまうと思います・・(;一_一)

飛田祐造さん、本当におめでとうございます!

飛田祐造さんが黄綬褒章を叙勲されたときの画像です。

(画像引用元:http://daigo-iimono.com/topics/article/00122/index.html)

飛田祐造が叙勲した黄綬褒章とは?

飛田祐造さんが叙勲した黄綬褒章って、あまり聞いたことがないですよね?

黄綬褒章とは、昭和30年1月22日に制定された褒章(ほうしょう)のこと。

文化や社会のさまざまなジャンルで、活動に貢献した人に贈られる名誉・栄典のことです!

実際には、メダルと賞状の形で授与されて、受章した本人だけが、公式な場でもメダルを左胸につけることができるそうです。

黄綬褒章(おうじゅほうしょう)の実際の画像を見てみましょう!

(画像引用元:https://www.weblio.jp/content/%E9%BB%84%E7%B6%AC%E8%A4%92%E7%AB%A0)

 

飛田祐造のプロフィールがよくわかる漆かき【動画】

飛田祐造さんのプロフィールがよくわかる漆かきの、動画がありました!

動画の、43:19が、漆編(飛田祐造さんの登場回です)

実際に飛田祐造さんが、漆をかく様子だったり、飛田祐造さんの家庭の雰囲気だったりがわかる、動画になっています♪

 

飛田祐造の漆かきの方法・道具の操作がむずかしい理由とは?

飛田祐造さんが長年行なっている、漆かきの方法、道具の操作の難しさは、

漆の木に傷をつけるむずかしさだったり、染み出てくる漆の樹液の採取の大変さだったり、

いたるところの難度が高いようです。

木の状態に合わせて、漆カンナの角度、カンナを入れる深さ、

漆の木につける傷の長さなど、

その都度やり方を変える必要があります。

その、飛田祐造さんの漆かきの方法・道具の操作は、 

素人がやったら、

「カマズリだけで、手が握れなくなる」ほどだそうです・・・。

漆の樹液が染み出てくると、その1滴1滴をヘラで採って「タカッポ」という容器に入れます。

この手間が、飛田祐造さんの漆かきの方法・道具の操作のむずかしさなのですね!

 

まとめ:飛田祐造のプロフィール!茨城県大子町の漆職人の作る食器も紹介【画像】

飛田祐造さんのプロフィール(茨城県大子町の漆塗り職人)としての経歴、飛田祐造さんの漆でできた漆器、黄綬褒章の受章、そして、飛田祐造さんの人となりがわかる動画をお伝えしました。

飛田祐造さんが漆かき職人として、あと何年ご活躍できるかわかりませんが、元気で、第一線でご活躍されて、後継者も育てられるといいですね♪



 

◎【黄綬褒章 受章者特集】コチラの記事もどうぞ♪ 

高橋明は黄綬褒章のガラス職人!谷川工法の極上ガラス製品の通販は?

 

-見逃し動画, 豆知識
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CM炎上問題の本質は2017年以降にあり!?【CM動画】パイ投げがヤバ?

CM炎上問題の本質が話題になっていますね! CM炎上問題で今年(令和元年・2017年以降)で問題になった動画は、西武・そごうのCM動画でした。 女性にパイを投げて白く染める演出は、一部で「やばい!」と …

車浸水 対処法はフロントガラス以外を割る?どこまで浸水したらヤバイのか?

車浸水の対処法がフロントガラス以外を割る?と話題になっていますね! 西日本の豪雨でもそうですが、2019年のゲリラ豪雨などで、マイカーが浸水してしまって、対処法に困る場面が出てくるかもしれません・・・ …

ペニシリン(バンド)のヒット曲3選!あのアニメの主題歌も?

ペニシリン(バンド)のヒット曲が気になっていませんか♪? ペニシリン(バンド)のヒット曲は、あのアニメの主題歌にも使われていたものがあって、一度は聞いたことがあると思います! 実際に聞いて確認してみま …

飛行機ですっぴんでいるべきか・そうでないか問題!アラフォー主婦の私の場合

こんにちは♪ アラフォー主婦のマイコです(^^♪ 飛行機ですっぴんでいるべきか・そうでないか問題について、私なりに意見をまとめてみました! 飛行機ですっぴんになるときのベストなタイミング、すっぴんにな …

シャーロックの初回視聴率が安定すぎwキャスト・出演者・ゲストが激アツ!

シャーロックです♪ (画像引用元:シャーロック 公式ページ) 「シャーロック」の初回視聴率が安定すぎwで、主演キャストのディーン・フジオカさん、「三代目 J SOUL BROTHERS from EX …

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

福岡県在住の30歳(男性)。
趣味はテニスと読書。

テニスに関するコツや、豆知識を当ブログにて公開中。

テニスは高校・大学はかなりやっていたが、
最近は少々ごぶさた。

プレースタイルはオールラウンド。
(という名の器用貧乏)

基本的に戦術を立てて戦うスタイルで、
相手の弱点をつく戦法が好み。

歴代最高の選手と名高い、
ロジャー・フェデラーを目標に練習中。
(高校のときは、毎日動画を見てたなー)

芸能情報、東洋医学と速読にも興味があります!