Arakazuの芸能ブログ

日々の面白い芸能ネタや、最新のニュース、CM情報、豆知識などを紹介しています。

ニュース速報 芸能・ゴシップ

ASKA 反論!チャゲアス脱退の件をブログでコメント【全文公開】現在は?

投稿日:

チャゲ&飛鳥のお二人です!

(画像引用元:https://dream04090129.biz/)

ASKAさんの反論が話題になっていますね!

ASKAさんといえば、「CHAGE and ASKA」の歌手として、長年活動されてきた方ですが、

デビュー40周年の節目になる今年(2019年)8月25日に、公式サイトで脱退を発表されています。

相方でもあるチャゲさんからも、「一度会って話したい」とレコード会社を通して連絡がいったそうですが、けっきょく、それはかないませんでした・・・。

その件に関して、ASKAさんは反論されていて、「弁護士を通じて届いた声には、あいつ(チャゲさん)の言葉がなかった」とコメントされています。

この記事では、そんなASKAさんの反論と、チャゲアス脱退の件について、ASKAさんとチャゲさんのコメント全文、さらにASKAさんの現在とこれからについて、まとめてみました_(._.)_

 

スポンサードリンク

ASKA 反論!チャゲアス脱退の件をブログでコメント

ASKAさんの反論が話題になったのは、

  • デビュー40周年の節目になる今年(2019年)8月25日に、公式サイトで脱退を発表した件について
  • ASKAさんは、チャゲさんと2人きりで話したいとしていたが、ずっとそれがかなわなかったので、脱退するに至った
  • チャゲさんはそれに対して、レコード事務所をとおして連絡をいれたが、それは弁護士さんから送られてきた文章で、ASKAさんいわくそこには、「チャゲの言葉が感じられなかった」

ということでした・・・。

ASKAさんは、圧倒的な実力を持つ歌手として本当に人気があった方ですが、

2014年5月17日に、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたり、2016年1月に長文ブログを公開して反響があったりされていました。

2017年には、自主レーベルの『DADAレーベル』を立ち上げたりされていましが、けっきょく、『CHAGE and ASKA」の脱退になってしまいましたね・・。

ASKAさんは、本当に超人的な歌唱力をもっておられて、下記の動画のように、本当にすごい人だったのですが・・。

実際に、ASKAさんの反論を取り上げた記事がありました。コチラです。

ASKA「これで、最後」Chageコメントに一部反論…世間の目も「想定内」
8/27(火) 12:43配信

「CHAGE and ASKA」からの脱退を表明した歌手のASKA(61)が27日、自身のブログを更新。「これで、最後にします」として脱退に関しての思いをつづった。

ASKAはチャゲアスのデビュー40周年にあたる25日に公式サイトで脱退を表明。26日にはChage(61)が所属レコード会社を通じて「僕たちの音楽を愛するあなた達へ」と題したコメントを発表し、ASKAとの面会を申し入れたが実現せず、23日に書面で脱退の申し入れがあったなどと説明した。

ASKAはこの日「おはよう。」のタイトルで記事をアップ。「昨日、スタッフと、『この件に関しては、もう、一切触れることは止めよう』と、話していました。これで、最後にしますね」と切り出し、Chageが23日に届いたと主張する脱退の申し入れについて「以前より、脱退は告げていました。今まで何度も何度も、直接話したいと、僕やスタッフから、Chageサイドに告げてきました。それでも2人きりで話すことは、受け入れられなかったので、今回、脱退を通知せざるを得ませんでした」と説明。

さらに「Chageらの、『ふたりで話しをしたい』は、土壇場に来て、周りから促された行為だと思ったんです。本当に、そのような気持ちがあるのでしたら、直接連絡してくるはずですでから。それなら、僕はあいつの家にでも出かけていた。今まで、そうしてきましたから。そして、弁護士さんから送られてきた文面には、『Chageの言葉』が感じられなかった」とつづり、「なぜ、こういうことが言えるのかは、僕が『ASKA』だからです」と続けた。

また「もう、すべて話てしまいましょうよ」とスタッフから提案されたことを明かした上で、「これは、できません。Chageにも守らなくてならないファンの方々、家族があるのです。今後のあいつの活動を僕が応援するためにも、それはできません」とコメント。

「僕が、今、あいつに投げかけられる言葉は、『人を選んだ方がいい』『自分を支えてくれた友達たちを大切にしろ』これだけです。あいつのことは、あいつの家族、スタッフより、僕がいちばん知っています。あいつも同じだと思います」とChageの気持ちを思い図り、「今回の『脱退劇』で、僕が、世の中からどういう風に見られるかは、想定内です」ともつづっていた。

(引用:スポーツ報知)

 

ASKA 反論の全文公開【ASKAとチャゲ】

ASKAさんの反論の発端となった、まずはASKAさんのチャゲアス脱退についての、事務所のコメント全文を見てみましょう。

チャゲアス脱退のASKAさんコメント全文
8/25(日) 13:15配信

歌手のASKAさん(61)が25日、活動を休止していたCHAGE and ASKAの脱退を、公式ホームページで発表した。

公式サイトに掲載されたコメント全文は以下の通り。

各位

いつもASKAをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、弊社所属アーティストのASKAが、2019年8月25日をもちまして、CHAGE and ASKAから脱退いたしますことをご報告させていただきます。

1979年8月25日にCHAGE and ASKAとしてデビューしてから、今年で音楽活動40年となりました。

数々の楽曲を世に送り出しながら、1996年には、アジア人アーティストとしては初となる「MTV Unplugged」 に出演し、2000年には、大韓民国政府が歴史上初めて認めた、日本人による初の大規模コンサートを開催するなど、国外での活動も積極的に行って参りました。

この様な活動を続けることができたのも、多くの皆様のご支援の賜物と深く感謝しております。

しかしながら、今後の活動を継続していく中で、CHAGE and ASKAというグループを維持していくことが最善の選択なのか、ASKA及びスタッフ一同で話し合った結果、デビュー日という本日をもちまして、CHAGE and ASKA からの脱退を選択することとなりました。

CHAGE and ASKAの復活を待ち望んで下さった皆様には、とても残念なお知らせとなってしまいました事、心よりお詫び申し上げます。

今後は、ソロ活動に邁進していく所存でございますので、変わらぬご支援とご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

メディアの皆様におかれましては、この件に関するお問合せにつきましては、一切対応致し兼ねますこと、予めご了承下さい。

スタッフ一同

(引用:毎日新聞)

そして、チャゲさんの、ASKAさのチャゲアス脱退に関する、コメントも見てみましょう。

CHAGEコメント全文「皆様を悲しませてしまった事に責任を感じる」
8/27(火) 5:30配信

◇チャゲアス事実上解散

Chappyの皆さま

僕たちの音楽を愛するあなた達へ

この度はASKAのblogでASKA自身の言葉でCHAGE and ASKAからの脱退が綴(つづ)られました。僕に対して、「脱退します」との書面が彼から届いたのは8月23日でした。

皆様を悲しませてしまった事に責任を感じると共に率直にとても残念な思いです。

彼が理由に挙げている事に、ここで意見することはありません。彼の思いは「彼の考え」である事に間違いありません。そして誰が何を言っても「覆る」事はないのでしょう。

ASKAは戻って来ました。ファンの皆様も大変喜んでくれています。ただ、まだそう思えない方々もいます。僕が前向きな発信をすれば「払拭(ふっしょく)」出来るかも知れません。

「何故、それが出来ないのか」「何故、それを説明できないのか」…どうか、ご理解ください。

1ケ月ほど前に2回、ASKAに対して二人での面会を申し入れましたが、実現出来ませんでした。また彼に対して、僕の想(おも)いは手書きで彼に手紙を渡しております。内容に関しては二人だけが共有し理解すればいいことですのでお伝えすることはできませんが、各々(おのおの)がソロ活動をやればやるほど、CHAGE and ASKA復活論が熱望される状況下に戸惑いが生じているのは僕もそうですし、彼もそうなのでしょう。

ならば今、僕の意思に関わらずこのような状況になったことすらも前向きに捉え、ソロ活動に邁進(まいしん)できる今の環境を僕自身も真摯(しんし)に受け入れようと思います。

僕自身、二人で活動して来た事を後悔しないためにも、そして今でも僕らの音楽を愛してくれている人の為(ため)にも、歌い続けたいと思います。

またステージでお会いできるのを楽しみにしております。

2019/8/26 CHAGE

(引用:スポニチアネックス)

一時代を築いた歌手のお二人が、別々の人生を歩んでいかれるのは、複雑な思いがありますね・・・。

 

スポンサードリンク

ASKA 反論で現在・これからは?

ASKAさんの反論、チャゲアス脱退にともなうチャゲさんのコメントなども見てきましたが、ASKAさんの現在・これからはどうなるのでしょうか?

これに関してはASKAさんは現在も、そしてこれからも、精力的にアーティスト活動をされていかれるのでは、と当ブログ管理人は感じています。

ASKAさんは、2018年1月19日、にASKAオフィシャルサイト「Fellows」を開設してから、

3月25日には月1回のペースで楽曲配信を発表し、その第1弾として「虹の花」を配信されたり、

8月12日には剣道四段を取得(高校時代に三段取得して以来、約40年ぶりの昇段審査だったそう)など、ソロの活動を充実されてこられました。

いろいろとありましたが、2018年の10月1日には、覚せい剤事件での執行猶予期間が明けて、本格的に音楽活動をされていることなどから、ASKAさんの現在と、そしてこれからは、アーティストとして生きていかれるのだと思います。

 

ASKA 反論への世間の声

ASKAに否定的な声

  • 理由はどうであれ、コンビがお互いに直接連絡すらとれない間柄なら活動以前の問題だと思う。ただ、ASKAの反社との関わりや薬物問題が大きく影響したのは間違いないからASKA自身の責任は重い。
  • この男は何か勘違いしてる。
    世の中、犯罪を犯して捕まった後、表舞台に出られないタレントはたくさんいる。
    どういうわけか、この人はすぐに復活のレールが用意されていて、今ではツアーをやるまでだ。
    そう言った裏事情はよくわからないが、それでも自分にはファンという強い味方が今でもたくさんいるとでも思っているのだろう。でなければ、チャゲにこうも強気なコメントは出来ないはず。
    犯罪を犯した後も活躍出来ていることに、別に悪く言うつもりはない。
    しかし、世間やメディアはもちろん、1番は相方に対しての誠意や謙虚さを忘れてはならない。
    非常に残念な対応だ。
  • 直接連絡を取れないのにどうやって話し合いを?>「僕が、今、あいつに投げかけられる言葉は、『人を選んだ方がいい』『自分を支えてくれた友達たちを大切にしろ』これだけです。

    こんなことをよくもまぁ、ASKAが言えるなと。
    薬物で逮捕され、仲間や周りやファンを裏切っておいてね。
    自分も曲が好きだったからかなりガッカリしたよ。
    捕まってる間も解散を選ばず、ASKAの帰りを待っていたんじゃないだろうか。
    ASKAが言った言葉を一番大切にしているのはCHAGEさんだと思うけどね。

    この人、会社の株がどうとかも言ってなかったっけ。
    自分のことしか考えてないのはASKAだけ思うんだが。

  • 人を選んだ方が良い?支えてくれた人達を大事にしろ?
    覚せい剤を選び、愛人を選び、支えてくれた人達、ファン、スタッフ、奥様子供さん達を大事にしてないあなたが?
    薬物疑惑の時、覚せい剤ではありません、アンナカと言う薬と言っておきながら、
    結局覚せい剤使用で逮捕、支えてくれた人達を裏切っておいて、あなたか言う事でしょうか?
  • わざわざ脱退とかをマスコミに言う必要はない。
    ただの、飛鳥はまだ頑張ってます。
    みたいなアピールをしているだけですね。
    CHAGEが可哀想です。飛鳥は昔や今の唄を歌っても、心には全く響かないでしょう。
    昔コンサートにも行きましたが、悲しいです。
  • 本当にこれでコメント終わりかな?
    ASKAさんははっきりしないなら語らなければいいのに。ハギレが悪いから自分を正当化しているとしか感じられないけど。
    チャゲアスのことなのだからファン巻き込まずに
    もし弁護士通して二人で話をしたいとチャゲに言われていたとしてもそれで話し合って終わればいいと思うが?
  • 犯罪歴あってしかも覚醒剤だし、それが今現在抜けてるのかわからないような感じでまだ精神を病んでそうなら弁護士通すの普通じゃない?ASKAがCHAGEに不信感を抱くようになったのだって薬物が原因かもしれないよ…。被害妄想や幻覚症状や。
    いい歌いっぱいあってASKAの歌声も唯一無二。CHAGEのハーモニーもぴったりだったのに。
    残念だけどお互い頑張っては欲しいし歌い継いでは欲しい。ASKAは本当覚醒剤でCHAGEに迷惑かけたこと反省してほしい。

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

ASKAを応援する声

  • ASKA目線だと、チャゲの回りにオセロの中嶋が洗脳された占い師みたいな人達がいるって感じ。薬前から直接話したくてもブロックされてる。ASKAの中で、チャゲは昔の仲の良かった仲間のまま。でも回りが邪魔する。薬が落ち着けば会えるかと彼なりに待っていても弁護士経由。

    弁護士が会える状況じゃないと言ったら、永遠に会うことできない。2人で会えないなら復活も無理。復活できる見込みがないなら引っ張らず解散。お互いソロで活動していこうと

    結局、ASKAはソロで活用しないと薬が抜けたかをアピールできない。薬で信用失ってるから、ソロでコツコツやってくしかないでしょう

  • 離婚と同じで、何が原因とか一言では片付けられないんだろうなーと思います。
    復活して一緒に歌って欲しかったけど、それも叶いそうにないですから、それぞれ頑張ってもらいたいと思います。

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

チャゲに関する声

  • 「僕が、今、あいつに投げかけられる言葉は、『人を選んだ方がいい』『自分を支えてくれた友達たちを大切にしろ』これだけです。なんというか、まぁ。。。チャゲさんも大変ですね。

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

 

まとめ:ASKA 反論!チャゲアス脱退の件をブログでコメント【全文公開】現在は?

ASKAさんの反論の件、チャゲアス脱退をブログでコメントした全文と、現在、そしてこれからについてまとめてみました。

チャゲアスのお二人の歌声がもう聞けないと思うと、残念ではありますが、当のお二人が決めたことですから、しかたがありませんね・・・。

 



-ニュース速報, 芸能・ゴシップ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラブリ 仕事減少 示唆した実際のツイートはコチラ!政治的発言に警鐘!

ラブリさんです♪ (画像引用元:https://annneme.net/) ラブリさんが仕事減少した件を示唆した実際のツイートが話題になっていますね! ラブリさんといえば、2012年12月に、有名ファ …

高橋かなみのカップは?【画像】wikiプロフィール、出身高校は?

高橋かなみさんのカップ数が気になるのではないでしょうか? 最新の週刊プレイボーイでは、「スタイルに自信がなかった・・」と言われていますが、抜群のスリーサイズが、水着画像で丸わかりになっています。 他に …

四大陸フィギュア 結果【2019】宇野昌磨優勝動画、モッコリしてる&筋肉質画像

フィギュアスケートの宇野昌磨選手(21)の、四大陸選手権2019の動画を集めてみました! ショートプログラム&フリーの動画を全公開しています! また、宇野昌磨選手の股間がモッコリしている画像、 …

太田光 和解拒否の新潮社提訴で損害賠償は?「父の溺愛」ってウソ?

「爆笑問題」の太田光さんです! (画像引用元:https://asagei.biz/) お笑い芸人「爆笑問題」の太田光さんが和解拒否している件が話題になっています! 太田光さんは新潮社の「週刊新潮」で …

少女漫画が精神科治療に使える理由?12580ページを読破してわかった事実

(画像引用元:https://twitter.com/sweetcocoamilk/status/10303737.) 少女漫画が精神科治療に使える理由が話題になっていますね。 12580ページを読破 …

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

福岡県在住の30歳(男性)。
趣味はテニスと読書。

テニスに関するコツや、豆知識を当ブログにて公開中。

テニスは高校・大学はかなりやっていたが、
最近は少々ごぶさた。

プレースタイルはオールラウンド。
(という名の器用貧乏)

基本的に戦術を立てて戦うスタイルで、
相手の弱点をつく戦法が好み。

歴代最高の選手と名高い、
ロジャー・フェデラーを目標に練習中。
(高校のときは、毎日動画を見てたなー)

芸能情報、東洋医学と速読にも興味があります!