Arakazuの芸能ブログ

日々の面白い芸能ネタや、最新の事件・事故のニュース、CM情報、YouTuberのネタなどを紹介しています。

おもしろネタ ニュース速報

ヤタガラス伝承とは大丈夫?韓国・中国とのしがらみ?地域復興に役立つ?

投稿日:2019年5月19日 更新日:

(画像引用元:虚構新聞)

ヤタガラス伝承が話題になっていますね。

ヤタガラスとは全国各地に伝承の残る3本足の鳥と言われていますが、今回、「ヤタガラス協会」なる協会が発足して、地域復興などに役立てていくそうですが・・・。

詳細をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

ヤタガラス伝承とは大丈夫?

ヤタガラス伝承を守るため、「ヤタガラス協会」なる協会が和歌山県に発足し、地域復興のために役立てていきたいとのニュースが報じられていました。

ヤタガラス協会の発足は、今年(2019年)の5月18日だったそうです。

実際の最新ニュースを見てみましょう!

日本ヤタガラス協会が設立総会 和歌山・那智勝浦

世界遺産の熊野三山で神の使いとして祭られ、全国各地に伝承が広がる3本足のカラス「ヤタガラス」を通じて地域振興を図る「日本ヤタガラス協会」の設立総会が18日、和歌山県那智勝浦町で開かれた。

総会で、同県新宮市教育委員会の元学芸員で国際熊野学会の代表委員山本殖生さん(70)を会長に選出。事業計画案などを承認した。全国の伝承を調査し、講演会の開催などを計画している。将来は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産への登録を目指す。

同協会によると、3本足のカラスは中国大陸から朝鮮半島を経て日本に伝わったとされ、日本サッカー協会のシンボルマークでもある。

(引用:共同通信)

日本サッカー協会のシンボルマークって、知っていました?

僕は、無知ながら、今回初めて知りました・・・。

実際の日本サッカー協会のシンボルマールを見てみましょう。

(画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2140144631575047101)

そういわれてみれば、これがヤタガラスだったのですね。確かに、足が三本あります!

そもそも、ヤタガラス伝承で話題になった、ヤタガラスとは何なのでしょうか?

ヤタガラスとは、「八咫烏」と書き、神武天皇の神話の中に登場する、天照大神(伊勢神宮に祭られている最高の神)の使いとも言われてるそうです。

八咫烏

神武天皇の建国説話にみえる烏。天皇が熊野から大和に進入しようとして山中で道に迷ったとき,アマテラスオオミカミ (『古事記』ではタカギノカミ) が八咫烏をつかわして,天皇の軍を導き,山中を抜け出させたという。「やた」とは「大きい」という意で,大烏のこと。古代日本人が烏にある種の霊能を認めていたことを示すものと思われる。

(引用:ブリタニカ国際大百科事典)

実際にヤタガラスが捕獲されたニュースもありました!

この、3本足のヤタガラスを捕獲した島根県立出雲産業大学農学部は、秋鹿大和は、

「このヤタガラスを捕獲したところは、3本脚のイヌ、ねずみ、バッタが普通にいたので、そこまで驚いてないよ」

と、かなり冷めた感で言っているそうですが・・。

実際のニュースを見てみましょう。2012年のニュースなので、9年前の記事ですね。

3本脚の「ヤタガラス」を捕獲、神話裏づけ 島根・出雲産大

2012.08.01 News

島根県立出雲産業大学農学部は31日、足が3本あるカラスの捕獲に成功したことを発表し、世界で初めて報道陣に公開した。日本神話にも登場するこの3本脚のカラスは「八咫烏(ヤタガラス)」の名で知られており、長らく自然界には存在しないと言われてきた。出雲産大では今後つがいとなるメスのヤタガラスの捕獲を急ぎ、人工繁殖につなげたいとしている。

オスのヤタガラスを飼育しているのは、農学部の秋鹿大和(あいか・やまと)教授の研究グループ。今年3月、生ゴミ置き場に集まっていたカラスの中に脚が3本の個体がいることに気づいた市の清掃員が同大に持ち込んだ。その後秋鹿教授による遺伝子解析の結果、一般的なカラスとは別種の個体であることが判明。日本神話に登場する3本脚のカラス「ヤタガラス」の可能性が高いと結論づけた。

ヤタガラスは『古事記』や『日本書紀』に記述が見られる3本脚のカラスで、太陽の化身とされる。特に『日本書紀』では、神武天皇が東征する際、ヤタガラスが熊野国から大和国までの道案内をしたという逸話が有名だ。また現在では日本サッカー協会(JFA)のシンボルマークにもヤタガラスのイラストが使われている。

秋鹿教授は今後人工繁殖に向け、メスのヤタガラスの捕獲を計画しているほか、4本脚のカラスを捕獲して普通のカラスとかけ合わせることで人為的に3本脚のカラスを作る方法も検討している。

ヤタガラスに詳しい京都大学農学部の坂本義太夫教授(ヤタ論)は「私も最近旅行先で3本脚のカラスを見つけたが、そこは3本脚のイヌ、ネズミ、バッタなど、3本脚の動物があまりに普通に生息していたので、珍しさすら感じなかった。どこに旅行に行ったかは言えない」と述べた。

(引用:虚構新聞)

 

ヤタガラス伝承は韓国・中国とのしがらみが?

ヤタガラス伝承とは、韓国・中国とのしがらみも問題になりそうな予感もあります。

そもそもヤタガラスとは、中国の三本足の鳥から伝承が生まれていて、そこから、古代の韓国(高句麗)や日本が影響を受けたと考えられているそうです。

その流れだと、まずは中国と交流をもって、研究の対象範囲を広げたり、ヤタガラス伝承を守っていくべきだと思うのですが・・。

日本ヤタガラス協会のウェブサイトを見ると、設立趣旨は、「中国との交流がしたいけど、韓国との交流をメインにするよ」的な内容になっているのが、少々疑問です。

また、協会の会長さんは、学者さんみたいですが、中心となっているのはその方の名前だけで、他の協会設立者の名前がでてこないのも、ちょっと微妙な感じです。

ヤタガラス伝承をもっと守っていきたいのなら、もう少し具体的な方向性を示していただけると助かるような気もしますが・・。

 

スポンサードリンク

ヤタガラス伝承で協会を設けて地域復興になる?

ヤタガラス伝承で、日本ヤタガラス協会を設けて、それが地域復興になると言われていますが・・。

実際のところは、少々厳しい声が多いみたいですね。

日本全国のヤタガラス伝承をとりまとめて、それをどういうふうに地域復興につなげていくのかが、けっこうむずかしいような気がします。

伝承をとりまとめて、本の出版などをしたり、資料館のようなものを作って、箱物をつくって集客するとかといった方向性でしょうか・・。

世界無形文化遺産の登録も視野に入れているみたいですが、要件を満たすのはなかなかハードルが高いように感じます。

出典となる、古事記や日本書紀も、そもそもが伝承や言い伝えを集めてたものですし、これを元にして世界無形文化遺産登録!としても、ちょっとむずかしいのでは、と思ってしまいますが・・・。

 

ヤタガラス伝承へのコメント

 「三本足の烏」の中国が起源で帰結するのはちょっと狭すぎるし、原点を探すというには調べ無さすぎな気が……。
日本が中国の影響を受けた様に、中国も他国の影響をかなり受けていて、
工芸品の図柄や楽器、宗教も、元はインドや中東、エジプト発祥から来た物が多い。
太陽に烏(もしくは鳥)のモチーフの歴史を辿ると古い物はエジプト、もしくはメソポタミアに遡る。文化が発生する「国」としての歴史で言うなら、エジプトとメソポタミアは中国より古いからなぁ……。
(都市の原型らしき遺跡が確認できた龍山文化と同時期、エジプトではギザの大ピラミッドが建っている)
原典を探すなら、アナトリア他、シルクロードの経路もよく調べて見た方が良いかと思う。
そも、八咫烏って三本足ではないよね……?
古事記と日本書紀は記述内容が異なってる事が結構あるけれど、この点は一致していた筈なんですが。

地域振興を目的とした調査って、真実の探求が目的じゃない時点で振興に都合よく事実が歪められそうだなんかなぁ 調査と振興は分けた方がいい

伝承を研究することはいいことだと思うが、協会を作る必要があるの?新しい利権が出来るだけじゃん。

日本を含む、中華文明圏とその周辺国に伝わる「三足烏」は、中国の「日烏」が起源。
中国では古来、太陽にはカラス、月にはウサギまたはヒキガエルが棲むとされてそれぞれの象徴となった。
月日のことを「烏兎(うと)」と呼ぶ用例等にこれが現れている。
足が3本あるのは、中国では奇数は陽・偶数は陰とされるので、太陽の象徴であるカラスが2本足では表象にずれが生じるからである。
このカラスの外形の起源に付いては、黄土の土煙を通して観察された太陽黒点から来ているのではないかとする説がある。
清朝においては、太祖がカラスに命を救われた逸話に基づき、神聖な動物として尊重された。

これはすごく楽しみ!
伝承では熊野の山中で彷徨った神武天皇を助けるために天照大神が遣わしたとされる神鳥。この伝承から日本では古くから鴉は神の鳥として認知されてきたのよね。
さて神武の東征自体も脚色はあるとはいえ、『後に神武天皇』と呼ばれた人物が西の国から奈良地方を目指していて、それが東征ではないかって説があるのよ。
この当時の日本は現在とは大きく形態が異なっていて、まずは統一した国家じゃないという点。
つまりは『国』に該当するコミュニティーがいくつも点在し、その中で最も強かったコミュニティーが戦いを制し勝ち残った。
これが現在の『皇族』。
で、この皇族(最も当時は「大王」と呼ばれていた)に協力した者達もいたのよ。
熊野に住んでいた山岳部族がその一つね。
彼らは山に詳しい。
だから山を抜けるために熊野の山岳民族の力を借りたのよ。
これが後の『ヤタガラス』じゃないかって考えているのよ

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

 

まとめ:ヤタガラス伝承とは大丈夫?韓国・中国とのしがらみ?地域復興に役立つ?

ヤタガラス伝承から、日本ヤタガラス協会についてまとめてみました。

協会の今後の活動に注目したいですね!

ではではー。



-おもしろネタ, ニュース速報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

石原さとみ離れはドラマの視聴率だけではわからん!昔と今を比べて!

石原さとみ、おでこそんな広くもないし目から口まで距離長いのになんでこんな可愛いんだ。。離れ目たれ目だし人中短いからかな、好き嫌いはあるかもだけどとりあえず石原さとみって誰が見ても絶対に可愛いと言うと思 …

白井健三 代表落選の理由は?技が鈍って左足首の筋肉がヤバイ!

体操の白井健三さんが代表落選したニュースが話題になっていますね! 白井健三さんの技のキレが鈍って、左足首の筋肉故障が響いているそうですが、どうなのでしょうか? 若手の活躍がすごくて、白井健三さんが今ま …

長濱ねるの引退説!休養し病気を治療?メンヘラな性格・・【衝撃】

(画像引用元:https://ibarakinews.jp/news/) 欅坂46の長濱ねるさんが引退するのでは?と、卒業発表したことからウワサになっています。 休養し病気を治療したいのでは?といった …

安住紳一郎 人間力はラジオのハガキ読みに出る?年収も局次長待遇で破格?

安住紳一郎アナです♪ (画像引用元:https://www.news-postseven.com/) 安住紳一郎アナの人間力は、ラジオのハガキ読みに出ているとしたエピソードがおもしろいです! 普通のア …

バカリズム OL姿はインスタで爆笑w身長はアレだけど結婚したい人続出?

お笑い芸人のバカリズムさんのOL姿がインスタで爆笑wと話題になっていますね♪ バカリズムさんは身長はそこまでアレですが、結婚したい人が続出しているとウワサになっています!! また、今回のバカリズムさん …

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

福岡県在住の30歳(男性)。
趣味はテニスと読書。

テニスに関するコツや、豆知識を当ブログにて公開中。

テニスは高校・大学はかなりやっていたが、
最近は少々ごぶさた。

プレースタイルはオールラウンド。
(という名の器用貧乏)

基本的に戦術を立てて戦うスタイルで、
相手の弱点をつく戦法が好み。

歴代最高の選手と名高い、
ロジャー・フェデラーを目標に練習中。
(高校のときは、毎日動画を見てたなー)

芸能情報、東洋医学と速読にも興味があります!