Arakazuの芸能ブログ

日々の面白い芸能ネタや、最新の事件・事故のニュース、CM情報、YouTuberのネタなどを紹介しています。

テニスのコツ

テニスのルーティンで何をする?ポイント間にするといいもの4つ

投稿日:2018年12月19日 更新日:

テニスのルーティンって、何をすればいいのかわからない、と思っていませんか? というか、「何でルーティンなんかするの? 別にしなくても問題なくない?」とルーティン不要!みたいに思っているかもしれませんね。

ですが、プロテニス選手は毎回同じルーティンをしてからポイントに臨むのですよ。彼らがルーティンを大事にするのは、ちゃんとした理由があるからです。

この記事では、①なぜルーティンをするのか、②おすすめの4つのポイント間のルーティン、を紹介していきます。

 

スポンサードリンク

なぜテニスでルーティンをするの?

心を落ち着かせる

テニスのルーティンをすると、心を落ち着かせることができます。単純な動作を毎回することで集中力を高めていけます。それだけでなく、同じ動作をすることによって、「この動作をすれば心が落ち着く」と、身体が感じてくれるのは大きなポイントです。

いつも同じことをして、試合でも同じパフォーマンスを引き出す

ルーティンをすることによって、練習と同じ感覚で試合に臨めるようになります。試合ではプレッシャーがかかることで、いつもはしないようなミスをしたり、普段はできていたことができなくなってしまいます。

そんなときでも、ルーティンをすることによって、練習のときに近い精神状態を作れるようになります。完全に同じにはできませんが、非常に近い精神状態になることができるでしょう。

 

テニスのルーティン①ガットを直す

おすすめのポイント間のルーティンその1は、ガットを直すことです。ガットは、ラケット面を作っている縦横の線維性の糸(ストリング)のことですね。

なぜこれがおすすめなのかというと、ガットの面がずれていると、あなたが打つボールの質に影響があるからです。綺麗にそろったガットにボールが当たると、スイングのパワーがうまくボールに伝わりますが、バラバラになったガットでは、完全な力がボールにのりません。

また、一点を見つめてガットを直す行為自体が、精神を集中する効果があります。ガットを直す間に、呼吸も整えられて、意識を次のポイントに持っていくために、ガットを直すルーティンはとても効果的です。

 

スポンサードリンク

テニスのルーティン②ベースラインの同じところに立つ

次のサーブに移るときには、ベースラインの同じところに「意識して」立つようにしましょう。

これはサーブの質を安定させるだけでなく、いつも同じところから打つことによって、「ここから打てばちゃんと入る」という自信にもつながるからです。

 

テニスのルーティン③同じ回数地面にボールをつく

これも、精神集中の効果があります。たとえば、プロ選手のノバク・ジョコビッチは、ファーストサーブをフォルトしてセカンドサーブに入る前の方が、ボールをつく回数が増えています。これは、セカンドサーブに向けて意識を高めている証、ともいえるでしょう。

 

テニスのルーティン④リターンではクルクルとラケットを回す

リターン側になったときで、相手がサーブを打つのを待っている間にも、おすすめのルーティンがあります。それは、ラケットを手のひらの中でクルクルと回転させることです。

これは、精神集中の効果だけでなく、手の力を抜く、リラックスの効果もあります。実際に試してみてほしいのですが、リターンのときにただサーブを待っているのと、ラケットをくるくる回しながら待っているのとでは、身体・心の状態が違っているはずです。

それだけ、サーブを待っているときに他の動作をするということは、集中力を増すだけでなく、身体をリラックスさせる効果もあるということです。

 

テニスのルーティンまとめ

効果的なルーティンを紹介してみました。プロ選手が実際にやっているものなので、毎回することによって、確実に効果が現れます。トライしてみてください。

-テニスのコツ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テニスでホームランを量産してしまうあなた必見。今すぐ解決できる4つのコツとは?

テニス初心者のあなたは、「自分の打ったボールがホームランしてしまって、チームメイトや友達に迷惑をかけている・・」と、悩んでいませんか? 趣味でテニスを始めると、なかなか自分が納得できるような練習時間が …

テニスのドロップショットの練習方法、コツ、対策、せこいのか?を完全公開

テニスでドロップショットを打ちたいけれど、どうやって打てばいいのか、そのコツや練習方法、 相手に打たれたときの処理方法や対策など、知らないこと・できないことってけっこうありますよね。 この記事では、そ …

テニスのスマッシュはシンプルに打とう。5つのコツで簡単マスター!

テニスのスマッシュを苦手にしている人は本当に多いです。とくに、サーブが苦手な人はスマッシュが不得意になりがちですね。 スマッシュは、とにかくむずかしく考えないことがポイント。今すぐ実践できる5つのコツ …

テニスのリターンは初心者の必須技術。錦織圭に学ぶ戦術の極意とは?

テニスのリターンは、初心者にとって、サーブと同じくらい大事なショットなのですが、あなたは軽視していないでしょうか? 実は、テニスの試合のうち、サーブとリターンで決まるポイントの割合は、30%にもなりま …

テニスの3つのポジションをシングルスで変えてポイント強奪率アップ!

テニスの3つのポジションを、シングルスでは切り替えてゲームをする必要性があります。 この考え方をしていない人がけっこう多くて、もったいないな、もっと効果的にポイントがとれるのにな、と思うことがけっこう …

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

福岡県在住の30歳(男性)。
趣味はテニスと読書。

テニスに関するコツや、豆知識を当ブログにて公開中。

テニスは高校・大学はかなりやっていたが、
最近は少々ごぶさた。

プレースタイルはオールラウンド。
(という名の器用貧乏)

基本的に戦術を立てて戦うスタイルで、
相手の弱点をつく戦法が好み。

歴代最高の選手と名高い、
ロジャー・フェデラーを目標に練習中。
(高校のときは、毎日動画を見てたなー)

芸能情報、東洋医学と速読にも興味があります!