Arakazuの芸能ブログ

日々の面白い芸能ネタや、最新の事件・事故のニュース、CM情報、YouTuberのネタなどを紹介しています。

ニュース速報 事件・事故速報

スリランカの同時多発テロの可能性【動画】治安がよくなったのに・・

投稿日:2019年4月21日 更新日:

(画像引用元:https://matomedane.jp/page/27723)

スリランカの同時多発テロが怖すぎる!テロの可能性の恐怖!と話題になっています。

スリランカは治安がよくなっていたはずなのに、「なんでこんな事件が・・」「絶対テロの可能性あるやろ」と現地や世界各地では衝撃が走っているようです。

スリランカの同時多発テロの動画など、詳細をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

スリランカの同時多発テロの可能性が怖すぎる【速報】

スリランカの同時多発テロが起きたのは、今年(2019年)の4月21日の午前9時ごろ(現地時間)だそうです。

スリランカの今回の事件はテロの可能性、というか、テロの仕業としか思えないような被害の状況です・・。

スリランカの同時多発テロを報道した速報記事を紹介します。

コチラです。

悲鳴に包まれた祈りの時間 スリランカで爆発

【シンがポール支局】スリランカで21日発生した同時多発テロ。標的となった教会にはキリスト教の祭日「イースター」(復活祭)ため祈りをささげる人々が集まっており、祈りをささげる時間は爆発音と悲鳴に包まれた。近年はテロが少ないとされていたスリランカ。日曜日の大惨事を目の当たりにした人々は呆然(ぼうぜん)と立ちすくみ、救出作業を見守った。

「あまりに悲しい出来事だ」。事件のあった教会の神父は取材に沈痛な面持ちで語った。

爆発あった教会ではキリスト復活を祝う「イースター」(復活祭)の祈りをささげているところだった。

地元テレビの映像は、粉々になった教会のいすや血で赤く染まった床を映し出した。がれきの中から負傷者を運び出す様子が報じられ、教会の外では信者とみられる人たちが放心状態で立ち尽くしていた。

爆発があったコロンボ市内のホテルはいずれも中心部に位置し、多くの外国人観光客も利用する高級ホテル。玄関やレストランでは爆発でガラスが木っ端みじんに吹き飛んだ。「到底信じられる光景ではない。現実の風景ではない」。事件を目撃した通行者は絶句した。

スリランカは1983年からの内戦期にはタミル人過激派組織「タミル・イーラム解放のトラ」(LTTE)によるテロ事件が続発したが、近年は大規模テロは確認されていなかった。

岐阜女子大南アジア研究センターの笠井亮平特別研究員は「キリスト教徒が標的になったとみられるが、スリランカはイスラム過激派の活発な活動が報告されていたわけではない。国外の組織の関与があるかもしれない」と分析している。

(引用:Yahoo!ニュース)

スリランカの同時多発テロの可能性の事件は、かなり衝撃的で、産経新聞だけでなく、NHKも報道していました。

スリランカの同時多発テロのNHKの報道ニュースも紹介しますね。

コチラです。

スリランカ ホテルや教会6か所爆発138人死亡 日本人数人けが

2019年4月21日 13時56分

スリランカで現地時間の21日午前9時ごろ最大都市コロンボとその郊外などにあるホテルとキリスト教の教会の合わせて6か所でほぼ同時に爆発があり、スリランカ政府によりますと、これまでに138人が死亡したということです。シリセナ大統領は爆発はテロによるものだという認識を示し、徹底的な捜査を指示しました。

スリランカの警察によりますと、現地時間の21日午前9時ごろ日本時間の21日午後0時半ごろ最大都市コロンボとその郊外などにある3つのホテルと3つのキリスト教の教会、合わせて6か所でほぼ同時に爆発がありました。

爆発があったのはコロンボにある「キングスベリー」「シナモン・グランド」「シャングリラ」の3つのホテルと「セント・アントニー教会」、それにコロンボの郊外にある「セント・セバスチャン教会」、東部のバティカロアにある「ザイオン教会」です。スリランカ政府は爆発があった6か所で、これまでに138人が死亡、402人がけがをしたと発表しました。

爆発があった教会3か所ではキリスト教徒たちが復活祭、イースターの祈りをささげている最中だったということです。

また、コロンボ市内と郊外で、新たに2回の爆発があったという情報があり、警察が確認を急いでいます。

この爆発を受けて、シリセナ大統領は国民に向けてテレビ演説を行い、「背後に誰がいるのか徹底的に調べる」と述べて、爆発はテロによるものだという認識を示し、事件の背後関係を徹底的に捜査するよう指示を出したことを明らかにしました。

スリランカでは、全土に夜間外出禁止令を出し、新たなテロを警戒するとともに、軍も出動して事件の捜査に乗り出しています。

(引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190421/k10011891131000.html)

今回のスリランカの同時多発テロは、テロの可能性だけでなく、被害があったようで、屋根が吹き飛んで、床にもがれきが散在してしまっているようです。

日本人も一人巻き込まれるなど、被害は甚大な様子・・。

屋根は吹き飛び 床にがれき
地元のテレビ局が伝えた爆発のあった教会とみられる建物の内部の映像によりますと、屋根は吹き飛び、床にがれきが散乱している様子がわかります。

礼拝用のいすもめちゃくちゃに壊れ、けがをした人たちもあちらこちらに横たわっています。

外国人9人死亡
スリランカ政府は、死者の中に9人の外国人が含まれけがをした人の中にも13人の外国人が含まれると発表しました。外国人の国籍や出身地などはまだ明らかになっていません。

日本人数人けがの情報

外務省によりますと、今回の爆発で、日本人数人がけがをして、このうち1人が重傷という情報があるということで、現地の大使館を通じて確認を進めています。

旅行会社も情報収集

スリランカで起きた爆発を受けて、日本国内の旅行会社も情報収集を進めています。

このうち大手旅行会社の日本旅行では、取り扱ったパッケージ旅行で日本人2人がコロンボに滞在していましたが、爆発が起きたホテルなどからは離れた場所にいて無事だったことを確認したということです。日本旅行では、外務省や現地の提携業者などから情報を集めるとともに、スリランカ方面へのツアーについて、今後の対応を検討するとしています。

また、クラブツーリズムは、現地にいるツアー客全員の無事を確認しているほか、近畿日本ツーリストではツアーで滞在している客はいないとしています。

また、このほかの旅行会社各社も情報収集を進めるとしています。
コロンボは経済の中心地
爆発のあったコロンボは、スリランカ南西部の沿岸に位置する最大都市で、古くから貿易で栄え、国の経済の中心地となっています。

町の中心には、ランドマークにもなっているベイラ湖が位置し、湖を囲むようにホテルやレストラン、ショッピングセンターのほか各国の大使館も集まっていて、多くの市民や観光客でにぎわうエリアです。

最近では、外国企業の参入も進み、ホテルなどの建設ラッシュも目立っています。

(引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190421/k10011891131000.html)

 

スリランカの同時多発テロを動画・画像で確認!

スリランカの同時多発テロの可能性を動画で確認してみましょう。


実際に、スリランカの同時多発テロの可能性で被害にあった方たちの画像をみてみると、その悲惨な状況が痛々しいです・・。


どうしてスリランカでこんな同時多発テロの可能性の事件が起きてしまったのか、不思議でなりませんね・・・。

 

スポンサードリンク

スリランカの同時多発テロの前は治安がよくなったはずなのに・・

スリランカの同時多発テロの可能性の今回の件が起きる前は、2009年に内戦が終結してからは、比較的政情も安定していたと言われていました。

内戦終結後は比較的治安は安定

スリランカでは、1983年から20年余りにわたって、独立を掲げる少数派タミル人の武装勢力と政府軍との間で激しい内戦が続き、7万人以上が犠牲になったといわれています。

内戦中は、最大の都市コロンボなど国内各地でテロ事件も相次ぎ、治安も悪化しましたが、10年前の2009年に政府側が武装勢力を武力で制圧して、内戦は終結しました。

その後、スリランカ政府は、国内に点在する世界遺産や美しいビーチリゾートなどを積極的にアピールし、毎年、日本をはじめ世界各国からおおぜいの観光客が訪れるなどこのところ、国内の治安は比較的安定していました。
日本人訪問者は増加
スリランカを訪れる日本人の数は、内戦の終結による治安の回復などを背景に増加を続けてきました。

日本政府観光局によりますと、内戦が終結した2009年にスリランカを訪れた日本人の数は1万926人でしたが、2016年にはおよそ4万4600人と、4倍に増えました。

これまでは、30日以内の観光目的での滞在にはビザの取得が必要でしたが、2012年からは電子渡航認証システムが導入され、オンラインで承認を受ければビザの取得が免除されるようになったことから観光客がスリランカを訪れやすくなりました。

また、日系企業も製造業やサービス業を中心に、進出が増加し、現在は130社が進出しています。
スリランカは多民族国家
スリランカはインドの南、インド洋に浮かぶ島国で、人口はおよそ2100万人。今回、複数の爆発があったコロンボは南西部に位置する人口およそ60万人の最大都市です。

スリランカは多民族国家で、人口の70パーセント余りをシンハラ人が占めているほか、15パーセント余りがタミル人となっています。

また宗教もさまざまで、仏教徒が最も多く人口の70%を占め、次いでヒンズー教徒が12%余り、イスラム教徒が10パーセント近く、キリスト教徒が7パーセント余りを占めています。

(引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190421/k10011891131000.html)

今後の動向に注目が集まります。

 

スリランカの同時多発テロの可能性へのコメント

犯人を予想するコメント

 イースター狙いか。これだけ大規模なテロは、テロの経験と周到な準備がなければ起こせないのでは。タミルタイガーでなければ、国外のイスラム原理主義組織かもしれない。

 記事中の組織は過去、自爆テロで多くの要人を抹殺してるようだ。
ただ今回は別組織の可能性もある。
近く実行組織が声明を出すでしょう。

 どうなっているんだよ此れ・・・
犯人の特定も出来ないよね・・一緒に自爆して居るのか?6か所から8か所に成ったと言う事はリモコンで操作して居るのかな?早く捕まえないと未だ起りそうな気がしますね。気がふれた悪魔の様な実行犯ですね。

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

日本への影響も心配するコメント

 東京五輪が心配と思う。
日本の場合はイスラムから狙われることはないと思うが、周辺諸国にキモメンが多いと思う。
スラリンカの爆発まだある可能性がありそうと思う。
厳重の警戒と注意を続けてほしいと思う。
まずはご冥福をお祈り申し上げます。
我々にはわからない感覚ですがスラリンカは世界でほぼ唯一の仏教と他宗教との対立地域
と言われています。
こうして宗教間の和解が成されず、先の見えない不安が続くのはとても辛いですと思う。
無信仰者の自分から見れば、他人がどんな神様や仏様を信じていても 真っ向否定もしないし 肯定もしないけど、宗教対立ってどうして人の自由を認めてあげられないんだろうね。他の人はどうであれ、自分が信じる神様が1番だって自分が信じていればそれでよしとすればいいのに。どうしても理解できない心境です思う。
スリリンカの人々の安全を祈っています。

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

被災した人を心配するコメント

 どうしたらこのような攻撃というか、凄惨な殺戮を行うことができるのか、、、。全く理解できません。お亡くなりになられた方には兎にも角にもご冥福をお祈りします。

 日本人も ケガしたそうで 心配です。

(引用:Yahoo!ニュース コメント)

 

まとめ:スリランカの同時多発テロの可能性【動画】治安がよくなったのに・・

スリランカの同時多発テロの可能性事件について、動画や画像もふくめてまとめてみました。

事件の被害規模など、また詳細がわかったら、追記させていただきます。



-ニュース速報, 事件・事故速報
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蛍原徹 近況写真の画像は宮迫戻ってこいの意志?過去も引退も関係ない!

蛍原徹さんです! (画像引用元:https://honne-channel.com/) お笑い芸人・蛍原徹さんの近況写真の画像は「宮迫戻ってこい!」の意志が感じられると話題になっていますね♪ 蛍原徹さ …

山口真帆 卒業公演で「黒い羊」を唄う【動画】黒幕にも暴漢にも負けない!

(画像引用元:朝日新聞) NGT48の山口真帆さんの卒業公演の「黒い羊」の動画が話題になっていますね。 暴漢事件の黒幕にアイドル人生を狂わされてしまった山口真帆さんの最後の公演はどんな感じになったので …

サニブラウンが9秒99を達成した瞬間の動画!決勝で出した現在最強記録!

(画像引用元:https://www.jaaf.or.jp/athletes/profile/abdul_hakim_sanibrown/) サニブラウン・アブデル・ハキーム選手が9秒99の記録をたた …

波瑠の密会画像!宮古島で齋藤雅弘とデート!ドラマ共演者の紹介が縁?

波留さんの画像です♪ (画像引用元:http://minaholic.com/) 女優の波留さんの密会画像が注目されて、話題になっていますね! 今まで男性の影がほとんどなかった波留さんですが、沖縄・宮 …

大浦龍宇一 事務所報道肯定でも嫁のゆりえは離婚確定で草w息子・前嫁の反応は?

大浦龍宇一さんのタレント名鑑の写真です。 俳優の大浦龍宇一さんの事務所報道肯定の件が話題になっていますね! 大浦龍宇一さんといえば、今年(2019年)の3月22日に、『22歳の年の差婚』として、シンガ …

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

福岡県在住の30歳(男性)。
趣味はテニスと読書。

テニスに関するコツや、豆知識を当ブログにて公開中。

テニスは高校・大学はかなりやっていたが、
最近は少々ごぶさた。

プレースタイルはオールラウンド。
(という名の器用貧乏)

基本的に戦術を立てて戦うスタイルで、
相手の弱点をつく戦法が好み。

歴代最高の選手と名高い、
ロジャー・フェデラーを目標に練習中。
(高校のときは、毎日動画を見てたなー)

芸能情報、東洋医学と速読にも興味があります!