Arakazuの芸能ブログ

日々の面白い芸能ネタや、最新の事件・事故のニュース、CM情報、YouTuberのネタなどを紹介しています。

ニュース速報 芸能・ゴシップ

石原さとみ離れはドラマの視聴率だけではわからん!昔と今を比べて!

投稿日:2019年8月12日 更新日:

石原さとみ離れはドラマの視聴率だけではわからないので、昔と今をしっかり比べた方がいいみたいです!

石原さとみさんは、メイクが上手にできたかどうかだけで印象がけっこう変わる女優さんなので、メイクの有無が決めてとなる、とも個人的には思っています。

『石原さとみ離れ』について、データやドラマの視聴率をまじえて、カンタンに読めるようにまとめてみました♪

 

スポンサードリンク

石原さとみ離れはドラマの視聴率だけではわからん!

石原さとみ離れは、ドラマの視聴率をざっくり調べただけではわからないので、しっかり詳細に調べた方がいいとデータでわかったみたいです!

石原さとみ離れについて、視聴率やドラマを見ている層を詳細に調べて、データをとった最新の記事がありました♪ コチラです。

石原さとみはピークを過ぎた!?~『5→9』から『Heaven?』までに見る視聴者の評価~

評価が分かれる石原さとみ

初回で世帯視聴率二桁をとりながら、2話以降が右肩下がり基調となり、5話までに約3割の視聴者を失った石原さとみ主演『Heaven?~ご苦楽レストラン~』。

「自分が心ゆくままにお酒や食事を楽しみたい」という己の欲求を叶えるためだけにレストランを始めた風変わりなオーナーと、ユニークな従業員たちが繰り広げるコメディーだ。

SNS上では、「とにかく可愛い」「きれいすぎて死んだ」「さとみちゃんに悶絶」「さとみ様を拝めるドラマをありがとう!」など、絶賛のコメントが流れた。

同時に、「(石原の)傍若無人キャラに飽きた」「高飛車イイ女の振る舞いに違和感」という批判も出ている。

この5年で5本を数える石原さとみ主演ドラマは、「可愛い」「ひたむき」「自然な笑顔」「クールな集中力」と評価を上げて来たが、ここ2本「女王様キャラ」が続き「既にピークを過ぎたのでは?」という声も聞こえ始めている。

では実際はどうなのか。視聴データから石原さとみの真価を考えてみた。

世帯と個人で視聴率に差

ビデオリサーチの世帯視聴率でみると、『5→9~私に恋したお坊さん~』(15年秋)が11.7%、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(16年秋)と『アンナチュラル』(18年冬)が12.4%・11.1%と3作連続で二桁だった。ところが『高嶺の花』(18年夏)は9.5%、今期『Heaven?~ご苦楽レストラン~』5話までが9.3%と失速気味だ。

世帯視聴率も高く、専門職の世界観を広げたと評判の『地味にスゴイ!』『アンナチュラル』あたりが、石原さとみの絶頂期という見方も出ている。

ただし性年齢や属性別の個人視聴率を測定するスイッチ・メディア・ラボのデータでみると、別の風景が見える。

『5→9』の4.4%から始まり、以後4.5%→4.8%→5.0%と来て、『Heaven?』が5.1%。同社の個人視聴率全体は右肩上りとなっている。つまり直近2作は、世帯は低いが個人は悪くない。

調査方法が別なので単純な比較はできないが、番組を“一人で見ているか”“家族みんなで見ているか”など、見られ方に違いがある可能性がある。

年齢別の評価は真逆

年齢層で分析すると、石原さとみ主役ドラマの数字は、若年層と中高年で対照的となっている。

画像

C層(4~12歳)とT層(13~19歳)を併せたU19では、『5→9』が後の4作を1.4倍ほど上回った。1層(20~34歳)では、『高嶺の花』に抜かれたが、他の3本よりは上回った。やはり胸キュンな恋愛路線は、若者に刺さる物語で、「可愛い」「ひたむき」キャラの石原さとみに多くの支持が集まっていたと言えよう。

ところが3-層(50~64歳)は、恋愛ドラマより、石原が専門職に挑戦した『地味にスゴイ!』『アンナチュラル』の方をよく見ていた。特に法医学ドラマの新境地を切り拓いた『アンナチュラル』は、3-層に最も見られた作品だった。

「自然な笑顔」や「クールな集中力」が魅力で、同ドラマの石原が最高だったと見る人が少なくない。

そして世帯視聴率が一桁に低迷した『高嶺の花』と今クールの『Heaven?』。

“傍若無人キャラ”“高飛車イイ女”路線に違和感が生じたのか、脱落する人が出たようだ。特に気が強く下品な一面が際立った『高嶺の花』では、「これじゃない」「こんな役やって欲しくなかった」などのツイートが目立った。3-層と3+層(65歳以上)の個人視聴率は、共に『アンナチュラル』より下がってしまった。

ただし個人視聴率全体では、『高嶺の花』『Heaven?』は数字を上げている。

特に1層と2層(35~49歳)は、『高嶺の花』が最も高い。そして『Heaven?』も、3-層が5ドラマの中で2位、3+層はトップとなった。20歳以上では幅広い層に、直近2作は見られている。

脱落者がいても多くの人が見た、つまり毀誉褒貶が相半ばするドラマだった。

興味深い属性別評価

年齢別だけでなく属性別でも、おもしろい事実が浮かび上がる。

まず小中高生は、恋愛ドラマの『5→9』を最も見ていた。U19と同じ結果だ。

画像

ところが大学生(大学院生を含む)では、『アンナチュラル』がトップ。『高嶺の花』『Heaven?』では脱落者が増え、個人視聴率は右肩下がりとなった。

特に『高嶺の花』では、初回3.3%が3話までで1.7%と半減してしまった。ドラマや登場人物のキャラ設定などで、嫌悪感・失望感を抱かせてしまったようだ。

続く『Heaven?』の初回は2.2%で始まり、その後上昇しない。『アンナチュラル』も2.2%で始まりながら、最後は倍増したのと対照的だ。

大学生の間では、石原さとみ離れが起こっている可能性がある。

それほどの変化はないものの、主婦も似た傾向がある。

『5→9』以降、次第に個人視聴率が高まり、『アンナチュラル』で最高潮となり、そして『高嶺の花』『Heaven?』と数字を下げている。恋愛路線より専門職の世界に興味を抱き、そして強烈キャラで脱落者がある程度出ている。

大学生や主婦と対照的なのが経営・自営・会社員の層。個人視聴率は右肩上りが続いている。

恋愛から専門職路線で、数字は急伸した。そして『高嶺の花』『Heaven?』で、視聴者数は緩やかだが増え続けている。30代で芸風を広げる石原さとみに、この層で多くの人が注目しているようだ。

画像

以上、属性によっては下降を始めたと思われる層もある。ただし広く見ると、個人全体も男性も女性も個人視聴率は今も伸び続けており、石原さとみピークアウト説は早計と言わざるを得ない。

俳優が20代から30代にむけ、イメージが変化するのは自然なこと。年齢を重ねるうちに様々な知識や表現力を身に着け、新たな役に挑戦していく。

“可愛い”“きれい”に反応した若年層が違和感を抱き始めるのも当然かも知れない。その代わり、大人の事情など分別をわきまえる中高年や社会人が、強烈なオーラを出しつつ高飛車なキャラもこなす石原さとみを見てしまうのも、その年代ならではの興味・関心として納得できる。

どうやら世帯視聴率という大雑把な尺度だけで評価をすると、複雑な現実を単純化し過ぎてしまうようだ。

どんな人がどう見ているかまで踏み込むと、経年変化の実相が少しずつ見えてくる。石原さとみの場合、俳優としての成長と共に、視聴者層も変化している。年齢層を上げ、大人が見るドラマの主役として、視聴者数も増やしているのが実際のようだ。

その意味では、決して「既にピークアウト」の評価は当たらず、まだまだ進化・成長の途上と言えそうだ。

『高嶺の花』『Heaven?』路線を経て、『地味にスゴイ!』『アンナチュラル』的世界を一段と前進させた“石原さとみならでは”の新世界を期待したい。

(引用:次世代メディア研究所  鈴木祐司)

 

石原さとみ離れはちゃんと昔と今を比べて!

石原さとみ離れは、ちゃんと昔と今を比べてほしいと、各種データが証明していましたね♪

石原さとみさんは、その時代によって、役柄やドラマの雰囲気によって、演じ方やセリフの声のイントネーションだとか、細かい点をしっかり変えてドラマの雰囲気に合わせられる女優さんです。

急に役柄のイメージが強くなって、「今までの石原さとみではなくなった。もう自分が好きな石原さとみはいなくなった・・・」と、石原さとみさんに感情移入しすぎた人は思うかもしれませんが

それで石原さとみ離れになるのはもったいなくて、石原さとみさんが、役柄を忠実に演じようとした結果であることを、忘れてはいけないと思います。

石原さとみさんは、個性が強いですが、それ以上にちゃんと芝居ができる女優さんです。たくさんのドラマに出演されているのが、その証明ではありませんか?

 

スポンサードリンク

石原さとみ離れはメイクによっても変わる?

石原さとみさん離れがドラマの単純な役柄の印象だけで決めてしまうのはもったいないと書きましたが、

石原さとみさんは、メイクによってお顔の印象や役柄のイメージも変わってしまう女優さんだということも忘れてはいけません!

石原さとみさんは、化粧品やコスメのCMに抜擢されることも少なくないですが、石原さとみさんは本当に化粧が上手な女性なのです(皮肉ではない)。

石原さとみさんは格別美人というわけではありませんが、石原さとみさんはメイクを上手にしてきたからこそ、今の地位があるのでは?と言っても過言ではないほど(いや、間違いなく過言だ!)、

石原さとみさんのメイクの技術、レベルは評価されるべきだと思います!

なんなら、石原さとみさんがデビューしたてのころと、今のメイクのレベルを比べてみるとよくわかりますよ。

 

石原さとみ離れへの世間の声

石原さとみをデータで検証した件について肯定的な声

石原さとみをデータで検証することに否定的な声

 

まとめ:石原さとみ離れはドラマの視聴率だけではわからん!昔と今を比べて!

石原さとみ離れの件について、ドラマの視聴率だけではわからない件と、昔と今をくらべてほしい情報についてまとめてみました。

なんにせよ、石原さとみさんがステキな女優さんであることに変わりはないので、当ブログ管理人の石原さとみさん推しは変わらないということを、ここに宣言したいと思います!

 

◎【石原さとみ離れが起きている?】コチラの記事もどうぞ!

石原さとみ 異議はドラマ演出家の「昔風演出」に違和感があった?

 

◎【女優のアレコレ!】コチラの記事も読まれています♪

波瑠の密会画像!宮古島で齋藤雅弘とデート!ドラマ共演者の紹介が縁?

吉田真希子 女優業 引退理由は料理が食べれない拒食症!【激ヤセ画像】

田中道子 過去の恋愛から今の彼氏は?西郷どん女優は大学で製図も?超偏食!

 



-ニュース速報, 芸能・ゴシップ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白虎隊御朱印 取り止めの理由が史上最悪の観光客に。白虎隊御朱印帳を汚す

(画像引用元:Yahoo!ニュース) 実際に書かれた、白虎隊御朱印です。 白虎隊御朱印を取り止めた理由が、「ちょっと周りの配慮が足りないよね・・」と話題になっています。 そもそも、白虎隊御朱印とは神聖 …

本田圭佑の退団示唆で本当するべきか?嫁や子供のために新ビジネスへ?

(画像引用元:Wikipedia) サッカーの本田圭佑選手の退団示唆で、本当にするべきかどうかが話題になっていますね。 本田圭佑選手のお嫁さんや子供さんのためには、そうするべきか?という声もあります。 …

梨花が干された理由がエグい?生い立ちや不妊治療の過去が壮絶すぎる

梨花さんが干された理由がエグいと、ウワサされていますね。 生い立ちや不妊治療をしていて、高齢出産していた過去を、あなたはご存じでしたか? また、梨花さんのオリジナルブランドも、今年(2019年)中に、 …

メナードのCMの女優で竹内涼真と出たのは誰?【2019最新】薬用ビューネ!

メナードのCMの女優さんで、俳優の竹内涼真さんと出演したのは誰かが話題になっていますね♪ 2019年最新のCMで、『薬用ビューネ』の6月10日に流れ始めたCMが、「竹内涼真さんとお話できるなんてうらや …

武田梨奈 チャレンジ動画が激ヤバ!空手経験と腹筋が超人ワザの秘訣?

女優の武田梨奈さんのチャレンジ動画が激ヤバ!と話題になっていますね♪ 武田梨奈さんは空手経験と腹筋の力がすごくて、それが超人ワザの秘訣になったのでは?と言われています! この記事では、武田梨奈さんのチ …

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

福岡県在住の30歳(男性)。
趣味はテニスと読書。

テニスに関するコツや、豆知識を当ブログにて公開中。

テニスは高校・大学はかなりやっていたが、
最近は少々ごぶさた。

プレースタイルはオールラウンド。
(という名の器用貧乏)

基本的に戦術を立てて戦うスタイルで、
相手の弱点をつく戦法が好み。

歴代最高の選手と名高い、
ロジャー・フェデラーを目標に練習中。
(高校のときは、毎日動画を見てたなー)

芸能情報、東洋医学と速読にも興味があります!